書庫


 ここのコーナーでは、苫澤正樹が書いたゲームのSS(二次創作)を公開しています。
 「花ざかり」は元は以前リンクにもありましたNocturne(のくたん)さんのページ「PureWhite」に「愛宕の山」名義で投稿したものでしたが、同サイトが閉鎖となりましたためこちらで公開いたします。なお、作中「相沢祐一」が「相澤祐一」、「沢渡真琴」が「澤渡真琴」と旧字体の「澤」表記となっておりますが、「自分の創作(二次含む)の中の人名は『澤』でないと落ち着かない」という作者の妙なこだわりによるものですので、軽く流していただけると幸いです。

《Kanon》

花ざかり
(全キャラ・真琴中心、シリアス)

真琴が消えて1ヶ月以上が過ぎた春のある日、祐一がものみの丘の裏で見つけた狂い咲きの桜。
実はそれこそが、真琴の戻って来る前兆であった……。

第一話 妖花

第二話 盟神探湯(くかたち)

第三話 暗夜の月

第四話 黒い影
※一部残虐描写・流血描写あり

第五話 二等三角点

最終話 丘の上から

はっぴ〜ぶり〜でぃんぐ

とやまはっぴ〜だいあり〜
(全キャラ、ほのぼの主体・シリアスあり)

PurpleSoftware「はっぴ〜ぶり〜でぃぐ」「はぴぶりいまさらふぁんでぃすく」の後日談。
舞台を富山に擬制して高志と動物娘たちの騒がしくも温かい日常を描く連作。

設定資料

第1話 青空

第2話 涼州詞

第3話 街

第4話 鉄鎚
※一部流血描写あり
※フラッシュ・バック注意

第5話 桃李成蹊

第6話 地鉄・越中三郷駅

第7話 驟雨(はしりあめ)

第8話 電気ビル異聞

(以下続編)


「狐の森記念室」に戻る


Copyright(C) MasakiTomasawa.